関東学生柔道連盟 > 新着情報 > 【重要】大会参加に伴う各種書類等について

【重要】大会参加に伴う各種書類等について

出場校代表者(部長・監督)
参加校学生代表者   各 位

   各種提出・登録資料

大会参加に伴う各種提出用紙等について記載しますので、
不備等が無いよう、また記録漏れが無いよう十分注意してください。
資料はエクセル内シート毎に分かれています。(全5項目)

1.確認書について(対象:部長または監督)
 大会参加に際し、大会当日の自校参加人数等を記載してください。
 緊急時には、本書を医療機関等に提出する場合があります。
 連絡先については、必ず代表者の「常時繋がる連絡先」を
 記載してください。
 また署名については「必ず直筆」で記載してください。
 ※押印は必要ありませんが、「PC入力+押印」のサインは
  受け付けしません。
 提出:検温終了後の「選手受付」で提出

2.参加者リスト(対象:部長または監督)
 参加申込みとは別に、当日のリストを提出していただきます。
 選手変更等があった場合、必ず変更したリストで提出してください。
 緊急時には、本書を医療機関等に提出する場合があります。
 係員学生を依頼する大学については、別途一覧を作成願います。
 提出:上記1と同様

3.健康記録表(健康チェックシート)(対象:参加者全員)
 大会2週間前から参加者が個々に体温を測り、記録していただきます。
 日常で体調が優れない場合は、必ず各校代表者に報告してください。
 大会当日、起床時に検温および健康状態の申告を記載します。
 帯同審判員についても、本書を渡し記載の依頼をお願いします。
 なお参加者が未成年の場合は、本人の意思とは別に大会参加への
 保護者の承諾が必要となります。参加者の居住地がが保護者と
 同一でない場合、代表者が保護者に確認した上で同意書に
 代表者の氏名(直筆)と押印をし提出願います。
 提出:上記1と同様(参加者全員を取りまとめて提出)

4.Googleフォームによる健康チェック報告(対象:選手)
 上記3とは別に、大会に参加する「選手」は、Googleフォームによる
 健康チェックの報告をしてもらいます。12/8~21までです。
 なお、通算して2回の報告を怠った選手については、大会への
 参加を認めない場合があります。
 何らかの理由で報告が出来なかった場合、出来なかった日の翌日
 「11時まで」に、各大学の代表者(部長・監督)を通じ
 検温の報告があった場合は考慮します。選手本人または
 主務からの報告は受け付けませんので注意してください。
 提出:12/8から毎日17時までに選手個人が送信

5.COCOAのインストールについて(対象:参加者全員)
 接触感染アプリ(COCOA)のインストールを参加者全員が
 行うようお願いします。
 なおインストールから大会終了後2週間の間は、「ユーザーの
 位置情報(GPS)をオン」にした状態を保ってください。
 代表者(部長・監督)は、全員がインストールをしているか
 確認をお願いします。

上記で不明な点がありましたら、事務局までご連絡をお願いします。


                    関東学生柔道連盟 事務局